手付解除【てつけかいじょ】



手付を交付することによって、後で契約を解除できるようにすることを手付解除といいます。
売買契約や賃貸借契約などで、相手方が履行に着手するまでは、手付金を支払ったもの(買主や借主)は手付金を放棄し(手付流し)、相手方(売主や買主)は受け取った手付金の2倍を返却する(手付倍返し)ことで、契約を解除できます。
履行の着手とは、買主が代金の一部として内金を支払ったり、売主が物件の引渡しや登記の準備を始めたことをいいます。また、この手付のことを解約手付といいます。


◆SPONSOR LINK◆

  • 福岡 デザイン
  • 福岡 住宅
  • 三重 一戸建て
  • 寄居 工務店
  • 資金相談 羽鳥
  • 高岡市 工務店
  • SUB MENU

    おすすめサイト